国際カルト宗教対策委員会・公式ブログ

正式名「国際カルト宗教対策委員会・International Committee AgainsT Cult」略称名「ICAT-CULTアイキャットカルト・ICATアイキャット」。日本のみならず世界中からカルト宗教被害を根絶・絶滅させることが究極の目的。伝統仏教の仮面をかぶり、国際人権規約(条約)違反の人権侵害を行い、信教の自由から逸脱した専横活動を行い、一般国民の信教の自由を踏みにじる弾圧を行うカルト宗教を規制する新立法・新条約制定を目指します。日蓮正宗、創価学会、顕正会をカルト宗教に指定して司法監視せよ。反日蓮正宗系活動はカルト宗教の専横・独裁・専政・弾圧に抵抗する現代の自由民権運動である。 (背景写真は大石寺開創七百年慶讃大法要・本会が終了後、饗応の席で歓談する池田大作と大石寺67世阿部日顕・1990年10月14日付け聖教新聞より)

2016年02月

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの顕正会の実態NO3   13「長男が顕正会と関り出し早2年が過ぎ…家庭内、親子関係は最悪です。何とか目を覚まさせてやりたいのですが…東北沖大震災があって喜んでいるのはお前たち(顕正会)だけだろと言って ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの顕正会の実態NO2   11「公安警察や公安調査庁が顕正会に注目しているようですね。彼らからするとテロ・ゲリラ事件がほとんどなくなったのでオウム(アーレフ)につぐ飯のタネとして、リストラを逃れるために誇 ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの顕正会の実態NO1   2007年1月11日付け読売新聞の「『顕正会』本部を捜索、強要容疑・強引勧誘の3人逮捕」の報道によれば、神奈川県警には2004~2006年に顕正会の強引・執拗な折伏・入信勧誘に関する338 ...

□2006年~2009年ころ創価学会・公明党にダメージを与えた民主党の創価学会・公明党批判   ここで言う「民主党」とは、1996年に鳩山由紀夫氏、菅直人氏らが主導して結党され、その後、旧新進党勢力や小沢一郎氏が率いる自由党と合併し、2009年の衆議院総選挙で300議席を ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO5   34「昔、創価学会員が集団で人様の家に不法侵入して、人様の仏壇を破壊して創価学会の仏壇を勝手に置いた(押し売り)問題行動があったそうですね。しかも、創価学会本部や会長が止めても ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO4   18「同僚の創価学会員。仕事中に会社のPCで創価学会のナントカ地区の創価学会員名簿作成とかやってる。その創価学会員が、会社の会議中に、空気読めない発言で、よけいこじらかす。さ ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO3   16「同級生から折伏を受けました。学生時代、新聞奨学生をやめ、心に大きな傷を抱えていた時、学生時代のクラスメイトの一人が近づいてきて、いろいろと自分の悩み、新聞奨学生に受けた ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO2   6「池田大作が国会で説明すべきことを書きます。公明党の国会議員は当選したら、参議院なら600万円、衆議院なら300万円の「上納金」を党におさめなくてはならないと言われています。「 ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO1   日蓮正宗、創価学会、顕正会、正信会等「日蓮正宗系」の中では、創価学会に関する苦情が最も多いし、インターネット上のサイトやブログ、SNSでも「アンチ創価学会」を標榜するものが最 ...

□三者は「日蓮正宗系・創価学会系」「富士門流執着軍団」批判・糾弾の主旨は全く同じである   この度、「国際カルト宗教対策委員会(Icat-Cult)・公式ブログ」発足に併せ、正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗」の公 ...

↑このページのトップヘ