国際カルト宗教対策委員会・公式ブログ

正式名「国際カルト宗教対策委員会・International Committee AgainsT Cult」略称名「ICAT-CULTアイキャットカルト・ICATアイキャット」。日本のみならず世界中からカルト宗教被害を根絶・絶滅させることが究極の目的。伝統仏教の仮面をかぶり、国際人権規約(条約)違反の人権侵害を行い、信教の自由から逸脱した専横活動を行い、一般国民の信教の自由を踏みにじる弾圧を行うカルト宗教を規制する新立法・新条約制定を目指します。日蓮正宗、創価学会、顕正会をカルト宗教に指定して司法監視せよ。反日蓮正宗系活動はカルト宗教の専横・独裁・専政・弾圧に抵抗する現代の自由民権運動である。 (背景写真は大石寺開創七百年慶讃大法要・本会が終了後、饗応の席で歓談する池田大作と大石寺67世阿部日顕・1990年10月14日付け聖教新聞より)

2016年03月

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの顕正会の実態NO5   159「僕が前の会社で東京に転勤してきた時の女子の新入社員が顕正会員だった。『本当に運命変える気ないか』と誘われて入ったのが顕正会だった。恥ずかしい話ですが、僕が日蓮正宗を知っ ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの顕正会の実態NO4   128「顕正会の勧誘まぢでしつこい!軟禁状態になったことあります…」 129「私も最近、顕正会の勧誘にあいました。普通の食事会が実は宗教の勧誘と知って唖然。施設に連れ込まれず無事に ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの顕正会の実態NO3   98「日蓮上人に帰依しなければ日本は亡ぶ…こんな顕正会のチラシ、大昔、たくさん貰ったよ。カルトに嵌った友人を説得するのは辛い。カルトが悪いのか、嵌った馬鹿が悪いのか分からなくな ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの顕正会の実態NO2   63「友達やめようと思う理由第一位、勧誘。宗教とか保険とかマジでうざい。久しぶりに会ったら勧誘。「顕正会から勧誘されて「ゆっくり話したいな」とか「友達だから幸せになってほしい」 ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの顕正会の実態NO1   2013年9月11日、警視庁公安部が強要と暴力行為法違反の疑いで日蓮正宗系三大カルト教団のひとつ、「顕正会」本部と東京会館を家宅捜査したというニュースが飛び込んできた。「mixiニュー ...

□「離檀」「離宗」の語句は日蓮正宗をやめる意味の語句として日蓮正宗が宗規の中で認めている   「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」で、「日蓮正宗管長・代表役員・大石寺法主への離檀宣告書の書式」「日蓮正宗からの離檀届」をUPしたところ、「日蓮正宗をやめる ...

□日蓮正宗管長・代表役員・大石寺法主宛てに「日蓮正宗離檀(離宗)宣告書」をご送達下さい   すでに「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」では「日蓮正宗からの離檀1(離檀届け)」の項目で、「離檀届け」の雛形・書式をアップしております。 □日蓮正宗からの離檀1(離 ...

□「自ら離檀・離宗を申し出た」ことで末寺寺院「檀信徒名簿」から除籍を公言している日蓮正宗   ─日蓮正宗から脱退したい   こういう相談が「アンチ日蓮正宗」「Icat-Cult」設立以来、多数寄せられております。 日蓮正宗の信者は、全員が「法華講員」ないしは「法 ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO10   74「私の嫁が産まれながらに創価学会に入れられてたから、創価学会に脱会届け出させて、地区の偉い人?の引き止めでも創価学会は脱会するとはっきりと嫁は言ったのに、創価学会本部の ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO9   69「創価学会のターゲットを世間から孤立化させて、仲間を欲しいと思わせ、創価学会に入信させようとする・・・。創価学会員はこういった工作に走るのが得意なようす。しかし、創価学会 ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO8   61「うちの家系は、祖父の世代からガチ創価学会員なんですが、私は兄弟の中でもアンチなんですが…〔本当なら、創価学会を脱退したいけど、実現するとなると周りが何してくるかわからな ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO7   53「いまの世の中で創価学会をはじめとするカルト宗教に依存する人の気持ちが解りません。創価学会員は、勝ち組と気取って創価学会を支える努力はしても、自分の成長に関わる努力はしな ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO6   44「月々5000円から始められますと創価学会に勧誘された事ありますよ。だったら5000円札燃やして焚き火して暖をとったほうがマシです。と断りましたが。」 (「mixi」の「アンチ創価学 ...

□「なぜデモをやらないのか」「なぜデモが起きないのか」「どういう時にデモが起きるのか」   「なぜデモをやらないのか」「なぜデモが起きないのか」ということを検証するには、「どういう時にデモが起きるのか」「どういう時に革命が起きるのか」という検証も必要な ...

□デモ、集会、アジ演説等によって政府がかわり世の中がかわり時代が変革した20世紀の時代   正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗」「国際カルト宗教対策委員会」(Icat-Cult)に時折、「なぜデモ行進をやらないのか」 ...

□ヘイトスピーチ合戦・謀略策略合戦の騒乱で萎んでしまった「mixi」の創価学会批判   最近、世間巷では「ヘイトスピーチ」という言葉が流行している。ヘイトスピーチとは 「『憎悪表現』と訳される概念で、特にそうした種類の言論が”地域の平穏を乱すことをもって規 ...

□法華講員ですら「こんなに日蓮正宗が評判が悪いとは知らなかった」と驚いたその実態NO5   46「恐怖心と傲慢な態度、無反省と責任転嫁が大好きな人間は日蓮正宗系教義の信仰を続けられるのでしょうね。『そんなもの』の価値観に縛られて貧しい人生を送るのは当人の勝手 ...

□法華講員ですら「こんなに日蓮正宗が評判が悪いとは知らなかった」と驚いたその実態NO4   36「今年も深夜12時から各日蓮正宗寺院で大声を張り上げながら、日蓮正宗寺院周辺に我が物顔で路駐をして、スピーカーを大音声にして、周辺迷惑を反り見ない『元朝勤行』が始ま ...

□法華講員ですら「こんなに日蓮正宗が評判が悪いとは知らなかった」と驚いたその実態NO3   24「自分は真言宗の仏教徒です。他の宗派について悪く言いたくないのですが、創価学会と日蓮正宗は非常識すぎる」(アンチ日蓮正宗コミュ) 25「十数年前に創価学会の友人に勧誘 ...

□法華講員ですら「こんなに日蓮正宗が評判が悪いとは知らなかった」と驚いたその実態NO2   9「学会はおバカさんの集まりで、日蓮正宗(寺)は頭でっかちって感じがします。ていうか疲れるんですよ。テンションについていけないっていうか。無理。正しいことがいつでも ...

□法華講員ですら「こんなに日蓮正宗が評判が悪いとは知らなかった」と驚いたその実態NO1   2005年11月にmixi「アンチ日蓮正宗」コミュニティを設立して以来、日蓮正宗、創価学会、顕正会、第1次宗創紛争、宗創戦争等に関する苦情が、mixiとGREEの「アンチ日蓮正宗」コ ...

□仏教否定・宗教否定路線は何ら生産的なものは生まずカルト宗教問題解決をむずかしくする   特定のカルト宗教の事件や問題が起こり、あるいは過激な暴力主義に走るカルト宗教、カルト・テロ集団の問題が起こると、必ずと言っていいほど、宗教全体を批判し、カルトやテ ...

↑このページのトップヘ