□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの顕正会の実態NO7

 

167「俺は2年前に新横浜で富士大石寺顕正会の勧誘を受けた。秋葉原で出会った人と熱いガンダム話をしようと行ったらなぜか人あたりの良い自称料理人と二人連れで現れた。車に乗り近くのガストに場所を移した。 最初は楽しくガンダムの話をしようとしていたが、だんだん奮闘するアムロの話がなぜか「なんみょーをどっきょー」する話にすり替えられてきたので店員に断って別会計後に裏口から帰った。これ以上は身柄を預けるのは危険だとカルト宗教知識から判断したからだ。男性が言うには「モテない、仕事にやりがいがない。田舎で次男。楽しみは酒に風俗(過度の)。」そんな日常に信者の素敵な女性(笑)が現れて結婚、が入信のきっかけになったらしいが国家公務員がこのざまだ。人を認めない社会はこういう人間を一定数生み出すだろう・・・。『金を取らないから迷惑ではない』そんな理屈は通用しない。貴重なプライベートの時間を差し出したのだから最低限ガンダムの話はするのが大人の礼儀だ!にわかのくせに秋葉リバティに来るな、池袋のヤマダで充分だ。俺がテキーラガンダムとランバーガンダムの回の哀愁ただよう雰囲気の素晴らしさについて語るまでせめて黙れ。 俺の先輩は旧友に顕正会入会を迫られ深夜に拉致、ときわ台の顕正会施設に連れて行かれ監禁された。(脱走に成功したけど。) 板橋や大宮で活動が盛んなので気をつけてください。なにげない他人との談笑すべてに勧誘のリスクがあるといっても過言ではありません。」

168「私も以前の勤め先で勧誘され、ときわ台の顕正会拠点に行ったことがあります。事前に誘ってきた会社の同僚に付き合ってあげるけど、顕正会に入信するかしないかはこっちの自由だからな。と釘を刺しておいたのと、そのときわ台の顕正会施設内で正座がロクに出来なかったのを見て、ハァ、だぁめだこりゃ、と思ったのか、顕正会入会手続きはしましたが、それっきり声がかかりませんでした(誘ってきた同僚があの宗教団体の勧誘員にしてはヘタレだったのも幸いしましたが)。ところが何年か後、鉄道イベントやコミュニティーに積極的に顔を出すようになって初めて鉄道イベントに必ずと言っていいほど出没する顕正会員・前川原貴志らの存在を知り、今思えばよくときわ台の顕正会本部で強要されずに済んだなと思っています。この秋も鉄道イベントが目白押しですが、この機会を逆手に取って有志で集団で「宗教勧誘お断り」の太い文字入りの襷をかけて、イベント会場で楽しめば勧誘トラブル防止にもつながると思いますが、如何なもんでしょうか?そもそもリアルな交流のきっかけが顕正会勧誘トラブルだとも言われています。最近コミュニティーでのいざこざが目立ちますが、今一度当初の精神に立ち返るのもありかと思います。」

 

 

169「…『顕正会』なる教団の、友人・知人や趣味、さらに勤務先やら同窓やら等の、身近な「つながり」を悪用する形での、「折伏」と称する「強制改宗」という行為は、勿論ながら問題視されるべきだが、その一方で、この教団の場合、一旦、そうした強引な勧誘で入信させた信者が、仮に、「脱会届」或いは「退会届」等を、教団宛に(内容証明郵便等の手段で)送っても、「会員名簿から脱会者の個人情報を削除する」等の適切な対応をしないどころか(←コレは、除名者・死亡者等に対しても、コレ又同じ…という)、…逆に、「罪障」云々を言いふらしては、(被害者を)強引に、時に暴力・暴言等のパワハラ行為をも用いて、自教団の儀式に、「半ば強制的に」参加させて、「洗脳」させようともするというから、始末に負えないのも、コレ又、現状なのでは…???ともかく、ああいう「ずさんな個人情報管理」+「強引な勧誘手法」で、事実上の「会員数の水増し」でもって、「教勢拡大」を図ろうという行為にも、警察当局や文部科学省は、キチンと「メス入れ」すべきなのでは…???」

170「近所の同級生が顕正会の信者になっちゃってねぇ…私も12で顕正会入信を勧められたよ。老荘思想をちょっとやった人間からすると思想が違いすぎて笑えるけどね。それでも、普通の人たちからすれば嫌がるだろうさ。その子も同級生中じゃ有名になっちゃって地元にはおらんようになちゃった。人間関係破壊も含めて信心が深すぎると難儀するよ。」

171「大学院時代、ともに仲間として漫才の道を歩んだ友人が、顕正会に染められた。彼は暗い、ハゲ、モテない(たぶん童貞)、コンプレックスの塊のような奴だった。クソ宗教・顕正会はそこにつけ込んだ。でも彼は、お笑いへの情熱は確かで、見込みもある奴だった。そこが好きだった。大事な仲間だった。しかし俺の彼への芸人としてのリスペクトは、宗教のせいですぐに消えた。半ば覚悟しつつも、その友人に呼び出されたら、幹部らしきオッサンから顕正会に勧誘された。その幹部は俺に写真を見せて「この家は震災の津波でも流されなかった家です。実はこの写真に写っている残されている家は、全部私たちの仲間なのです」こんなことを恥ずかしげもなくぬかした。純粋に許せないと思った。津波で一面瓦礫と化した被災地の写真を引っ張ってきて、合成で家を加える。震災から2年半、奴らは今も東日本大震災をもダシに勧誘をしているのだろうか。奴らはコンプレックスにつけ込む、震災を利用する、それだけでクズなのである。」

172「1、強引な勧誘。そんな事をしないと、集まらないようでは、ダメなのである。2、脅す。こうしないと、家族が地獄に堕ちるとか、子供が、死ぬとか、そんなのに、入ったら、えらいめにあいます。脅すなんて、単なる強盗ですやん。3、金を搾る。信者と書いて儲けると読みます。ギャバ嬢より、質が悪いです。身ぐるみはがされます。あんまりお金が掛かるとこなんか、もろインチキです。宗教には、大なり小なり、力があります。それを利用して、心を縛り、お金を搾り、労力を、毟る輩は沢山居ます。凄いなあと思ったら、一歩離れ、批判精神を忘れずに、宗教とお付き合いをしてくださいね。批判を赦さない宗教は、にせもんです。」

173「古い友人と久しぶりに会って呑みに行けば勧誘。(新興宗教)付き合い始めてひと月程して家族に会って欲しいと言われ、行くと勧誘。(仏教分派)極めつけは、会った事もない遠縁の親戚が突然訪ねてきて勧誘。(○○の○○)全ての宗教、信者全員とは言わないが、宗教やってる奴等は頭おかしいのがマジ多いわ。信じたいと思ったら勝手に入信するから放っとけよ。偶に神頼みしたり御神籤引いたり初詣はするけれど、そん位の距離感で充分なんだって。うざい勧誘して来る奴等とか、職場なんかでやたらと宗教の教えを強要して来る宗教馬鹿は本当全員死ねば良いのに。そして地獄に堕ちろ。来世で呪われろ。一族全て絶え果てろ。未来永劫苦しみ続けて宗教に縋ってろ。一歩歩く毎に躓いて糞に頭から突っ込んでろ。俺は宗教が嫌いだ。」

(以上全て「mixiニュース」に寄せられた顕正会の苦情のコメント・日記)

 

浅井昭衛6