□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO14

 

111「義外伯父が創価学会。創価学会の話になると長いので、正月しか会わず、創価学会の話が始まると口実をつけて解散。あのー、ウチの本家、創価学会の介入で自殺者まで出した後に継いだのが日蓮研究で国際的に知られた兜木正亨なんですけど……って、分かっていたら慎みますわな。公明党の「政教分離宣言」にも笑っちゃうよね。日蓮の思想ってのは政教一致じゃない。それを、日蓮系宗教(?)団体の下部組織が否定しちゃったら自己矛盾、誰も信じないって。」

(mixi」の「アンチ創価学会」コミュニティからの引用)

112「はじめまして。俺は大学で3年の途中までとても仲良くしていたヤツがいました。そいつが創価学会に入信していたことは知っていましたが、別に個人の自由だと思っていたので気にしていませんでした。だが、大学3年の後期になって、妙に「近いうちにウチに来ないか」みたいな台詞を頻発するようになり、そのときは不思議に思わず、「そういや行ったことないし、行ってみるかな」と思い、行ってみました。行ったその日は普通に話をしたりしながら過ごし、翌朝、朝食を出してもらったので、一緒にリビングで食事していました。このときまでは、とてもアットホームな家庭なんだな、と思っていました。けど僕は、とっても洋風なリビングの奥のほうに、ミスマッチな仏壇のようなものがあるのに気がつきました。そして、そいつの父親が、突然、それに向かって読経を唱え出したのです。はっきりいって、自分の息子の友人が来ている前でやることとは思えませんでした。これはなんかおかしい、と思い、さっさと帰ろうと思ったそのとき、ヤツの母親の方が、突然、謎の資料を見せてきました。「○○君、哲学に興味はない?」とかきかれて、おもわず「はい?」と答えてしまいましたが、そのあと、約30分にわたって創価学会の正当性などを聞いてもいないのに聞かされ、いいかげん耐えられなくなった自分は、「いや、俺は宗教とかやるつもりないんで。もう20歳も過ぎたし、いまさら生活習慣変えろって言われてもきついんで。失礼します」とはっきり言って、その場を出てきました。そしたら、創価学会員の友人が追いかけてきました。「なんか気に障ったりした?」とか白々しく聞いてきたので、「俺さ、遊びに来たはずだよな?なんで宗教の話なんかされなきゃいけないの?これってだまし討ちってやつじゃねーの?」と言い返してやりました。あやまってくるかとおもいきや、池田大作の正当性とか創価学会のメリットみたいのを懲りずに話してくるので、「悪い。俺、お前みたいなのとはもう話したくないから今後一切近づかないで」といって帰りました。

その友人とは、大学4年になってからはほとんど授業もかぶってないので、どうなったかは知りませんが、それ以来、新興宗教にかかわっているやつとは深くかかわらないほうがいいと思い、十分気をつけようと決意しました。」

(mixi」の「アンチ創価学会」コミュニティからの引用)

113「はじめまして。創価学会のなにが嫌かって言うと、身近な創価学会員に「普通の人」が全くいないことです。ていうか、創価学会員は気分悪いひとが多い。はっきり言って。基本的な部分から躾けていって欲しいのです。」

(mixi」の「アンチ創価学会」コミュニティからの引用)

 

 

114「はじめまして。創価学会が嫌いでしょうがない者です。先祖崇拝の否定、地方自治への外国人参政権の実現、五月蝿くてしょうがない近所迷惑、選挙時の投票依頼の電話や戸別訪問、迷惑このうえないですね。前、彼女が、創価学会二世であり己の言い分を正当化する根拠に信教(現世での幸せとやら)を、垣間見れて非常に反吐がでるのを隠してた時期もありましたw」

(mixi」の「アンチ創価学会」コミュニティからの引用)

115「私は創価学会の退会までに数年かかりました。創価学会員たちは、マインドコントロールを受けている。例え、創価学会がいい宗教であったとしても、あんなひどい人権侵害の勧誘の仕方、退会もさせてもらえないなんて、最初に言ってた事と全然違う!!いつの間にか、創価学会入会の準備をされていて、有無も言わさず、というか、何も言えない状況に追い込まれて入会。本当に苦しかった・・・退会して良かった。退会できて良かった。」

(mixi」の「アンチ創価学会」コミュニティからの引用)

116「こんにちは♪昔の悪仲間が創価学会に入会してから、選挙の度にしつこく電話をして来るので縁を切りました。創価学会員はキモいっす!w」

(mixi」の「アンチ創価学会」コミュニティからの引用)

117「昔、付き合っていた彼が二世の創価学会員でした。結婚話が出たときに、彼のほうから自分は創価学会員だということを告白され、個人の自由なので、あなたはどーぞ、でも私は創価学会には入信しません、という話をしましたが、創価学会員の彼のご両親が結婚に猛反対で別れるに至りました。あの時は精神的に、かなり参りました。今となっては、社会勉強させてもらったと思っていますが。創価学会員の方って、自分の言葉で話せない人が多いですね。組織や幹部の話の受け売りの言葉ばっかり。」

(mixi」の「アンチ創価学会」コミュニティからの引用)

118「初めまして。私は、このままでは日本が創価学会・公明党に支配されると危惧している一般人です。池田大作は自分の金儲けしか考えていないと思うのは私だけでしょうか?」

(mixi」の「アンチ創価学会」コミュニティからの引用)

119「はじめまして。私も、創価学会に異様さを感じています。表面は、【常識的】な装飾をしてますが、創価学会は『仮面』をはがすとドロドロのヘドロが悪臭を放ってるのだと思いますね。現在、私は、創価学会員の「集団ストーキング犯罪」の被害者の立場でもありますが、いくつもの宗教団体犯罪関与の現状がありますね。それにもかかわらず、カルト宗教やカルト宗教の犯罪を放置したままの我が国は、おかしな国だと思いますね。」

(mixi」の「アンチ創価学会」コミュニティからの引用)

120「ほんと、創価学会はほんとに恐ろしい。自分の考えとしては、創価学会←嫌い。創価学会員←なんかかわいそう。でもやたらしつこいのもいる。そういう人は嫌い。とにかく、政教分離に反してるのを黙認してる国とかマスコミって、どうなっちゃってるんでしょうね・・・。東京都も、現状とか判例から、解散命令出さないんですかね?(確か、権限は東京都にあるにはあるんですよね?)」

(mixi」の「アンチ創価学会」コミュニティからの引用)

学会本部別館4
 

(創価学会本部別館)